【コミュ力 増強プログラム】現在募集休止中

コミュニケーション力を上げたい方、職場の人間関係などを想定し、コミュ力の増強方法をお届けします。

vol.9 事例⑤「馴染めないんです」

今日の相談内容は、

繊細な悩みなので、ボクも慎重にお答えしました。

重要な話を盛り込んでおります。

(個人が特定されない様に、文の構成を変えたりイニシャルも適当にしております)

 

====================

 

友人Nさん(20代前半)

「今の職場は1年半くらいになりますが、職場の人間関係にぜんぜん馴染めないんです。

3人の同期がいて、そのうち1人が明るく誰にでも人懐こいため、愛されキャラです。

自分と比べて凄く落ち込みます。

また、周りの目が気になり居心地が悪く感じたりもします。

相手にどう思われていて嫌われていないか、悪口を言われているんだろうな…と気になります。

正直、自分でも一年目の時は本当に仕事ができなかったり、へんな事ばかり言ってしまっていたなと思います。

同期と私は別の人間ということを最近になって理解できて、自分と比べる事も少なくなりましたが、輪の中に入れるようになりたいです。

同期以外の職員と食事に行った事もないし、休日の話をする事も少ないなあと感じます。

なにかアドバイスがあればよろしくおねがいします。」

f:id:hamster1125105:20180526014252j:image

お答えしますね。

まず、同期の愛されキャラさんは、

誰にでも、正面から元気よく接しているものと想像できます。

 

周囲の人たちは、そんな接し方をしてくれて嬉しいのだと思いますね。

 

コミュニケーションにおいて、最大の敵は「 恥 」です。

良い人なのに好かれない理由こそ「 恥 」なのです。

 

思い出して下さい。

今までで一番仲の良い友達や家族など、心を許して接していたあの接し方を、

いつでも誰にでも(苦手な人にも)、できたら?

 

相手を警戒せず、まずは自分自身から心を開く事が大切です。

なにもハイテンションで振る舞うという話ではありません。

友達や家族に対する様な“自然な雰囲気”で接するのです。

 

相手が誰であっても、NさんはNさんの人生を生きて来たので下手に出る必要はまったくないのです。

 

堂々としていていいのです。

むしろ、堂々としている人は好かれます。

 

これは、横柄な態度をしましょうという意味ではなく、相手も自分も同じように大事にするという意味です。

相手もNさんと同じで、キズ付き易い生身の人間なので、警戒されるのは好きではありません。

 

と、言ってもいきなり変身はできません。

いきなりキャラが変わったら、周囲も驚きますよね^ ^

 

ゆっくりでいいのです。

 

また、「出来るまで出来るフリをする」という方法もあります。

最初は演技でもいいです。

 

いきなり“全員”に好かれる必要はなく、“ひとりひとり”と会話をしてみましょう。

 

この人とは笑顔で話をするけど、あの人とは無表情で話をする、というのはNGですよ。

 

しかし、好意のレベルに応じて適切な距離感を忘れないで下さい。

(これは、初めて話す人なのにベタベタするのはアウトですし、逆に、既に仲が良いのによそよそしくするのもダメだという事です。)

 

Nさんは優しい性格で、誰かに嫌がらせをするタイプでは断じてありません。

誰かに恨まれてるわけではないと思います。

 

なので、これからいくらでもイメージを変える事ができるのです。

マイナスではなく、0の状態と考えましょう。

 

「優しい人」だけでは損をする人になってしまいますよね。

しかし、

「優しい人」+「優しくする方法を知っている人」だと どうでしょうか…?

 

====================

 

ボクは話を聞いて、できるだけ丁寧な口調で答えました。

数週間後、前より明るい表情の Nさんに会えた事が嬉しかったです。

 

優しい人が報われる社会になって欲しいですね。

 

====================

 

RYOUTA  MASAKI

コミュニケーションコンサルタント

 

プログラム受講料金(¥15,000)

お申し込み用連絡先⬇︎

LINEのID検索画面で「@tyj1750g」を入力すると出てきます。